信仰と眺望の霊山 岩津天神

  • トップページ > 
  • 令和3年「岩津天神 泣き相撲」開催についてお知らせ

令和3年
「岩津天神 泣き相撲」
開催についてお知らせ

新型コロナウイルス感染防止策を徹底し、
5月5日開催予定「岩津天神 泣き相撲」に安心して参加頂けるよう、
以下の通り準備を進めております。

令和3年2月22日

開催当日は一般参拝を停止

開催当日(令和3年5月5日)は、感染防止徹底のため、恐縮ですが一般のご参拝を停止いたします。「泣き相撲」参加者のみ境内参入可。

参加者人数制限

参加の赤ちゃんと保護者の方2名のみ境内・泣き相撲会場にお入り頂けます。 尚、感染防止徹底のため、その他付き添い家族は境内・会場へ入場できません。ご了承ください。

境内・会場

受付から取り組み会場、お帰りまで一方通行といたします。 「泣き相撲」は社殿建物内を使わず、境内屋外で実施。トイレや授乳のみ屋内使用。
境内ではスタッフの案内・誘導に従ってください。

取り組みの方法

密にならぬよう、例年より参加者数を絞りました。
対戦を行う場所(土俵)にはアクリル板を設置、行司はマスク・フェイスシールドを着用いたします。

基本的な感染防止対策について

  • 受付での検温、手指の消毒、マスクの着用にご協力ください。
  • 境内各所に消毒液やお茶・飲み物販売コーナーを設置いたします
  • 受付の検温で発熱のある方は、参加をご遠慮頂く場合があります。
  • 体調不良・発熱症状がある方は、必ず事前に神社までご連絡ください。
  • スタッフは事前の検温、手指消毒、マスクの着用を徹底いたします。
  • 待機場所や取組場所の除菌消毒を徹底いたします。

参加ご家族・スタッフの健康を守るため、思い出に残る「岩津天神 泣き相撲」とするため、ご理解ご協力をお願いいたします。新型コロナウイルスの感染状況による、予定の変更などある場合は、その都度お知らせして参ります。
不明な点などは、岩津天満宮社務所までお気軽にお問い合わせください。
Tel. 0564-45-2525

令和3年1月6日

令和3年「岩津天神 泣き相撲」についてお知らせ

本年5月5日開催予定の「岩津天神泣き相撲」の募集は、定員に達しましたので1月5日をもちまして募集を終了いたしました。
なお、泣き相撲開催日当日は、少しでも安心して参加頂けるよう、徹底したウィルス感染防止の対策を講じて参ります。
お申し込みは参加費納入をもちまして確定となりますので、お早めに手続きをお済ませ下さい。
申込確定のご家族には4月下旬に詳細のご案内を差し上げます。
それまで体調管理の上、泣き相撲参加に備えて頂きますようお願いいたします。
万が一体調不良などがあった場合や、参加取りやめの場合は、速やかに神社までご連絡をお願い申し上げます。
皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。